仲良しカップル
恋愛

いつまでも仲良しな2人でいたい!長続きするカップルの秘訣

もうすでにカップルになっている人、今付き合っている人はどうやったら長続きするカップルになれるだろうかと考えているはずです。長続きするカップルは他のカップルと比べて何が違うのでしょうか。ここでは長続きするカップルの特徴を紹介します。

お互いを認め合う

長続きするカップルは、会話についてなどの普段からの何気ないコミュニュケーションの取り方から違います。長い間一緒にいると、洗濯や家事をしてくれることが当たり前になってしまっています。それが当たり前になってしまうとカップル同士の「ありがとうの気持ち」を忘れがちになってしまいます。よく以心伝心という言葉が使われますが、一言「ありがとう」と感謝を伝えるだけでパートナーはもっとがんばろうと思うようになるのです。お互いに日ごろ感謝を忘れないよう感謝の言葉を伝えながら認め合いましょう。

意見をきちんと言う

長く付き合っていると空気のように「あれ」と行ったら「これ」と出てくるのが当たり前になってしまっていないでしょうか。長く付き合っているから、お互いのことはわかっていると思いがちですが、そうではありません。いつも仲がよくても、日ごろ何を考えているまでは完全にわかりませんので、お互いに伝えたいことはハッキリと伝えることを意識しましょう。ハッキリ伝えることで「彼(彼女)は何を考えているのだろう・・・」とストレスをため込まずに済みます。

自分磨きをしっかり行う

男性も女性も、付き合う前は何とか相手を振り向かせようと一生懸命に努力します。ところが、カップルになったとたんに油断して、自分磨きを怠ってしまう人も少なくありません。長続きするカップルの男性は毎日運動をしたり、食事に気をつけたり、自分磨きを怠りません。いつまでも彼女から魅力的な男性だと思われていたいからです。また、外見だけでなく内面を磨いて彼女から「だれから見てもいい男」として認定してもらう努力をしましょう。

楽しいセックスをする

関係をずっと保つためには認め合う、意見を言う、自分磨き以外に、楽しいセックスをすることも大切。セックスは交感神経をリラックスさせたり、日ごろのストレスを解消する効果があります。しかし、最近はセックスをしたくないという男性も増えてきています。万が一、彼氏との仲良し回数が減ってきたら、EDの可能性も考えられます。男性側からEDを自白するのは稀ですので、彼女としてEDについての知識は理解しておくべきです。

EDとは|浜松町第一クリニック

末永く仲良しのカップルでいたい、楽しいセックスをしたいのであれば、彼の様子がおかしかったときにはさりげなく気遣いをしてあげることも大切です。もし、EDだと発覚したとしても彼だけに背負わせるだけではなく、一緒に解決できるように支え合っていきましょう。